2014年02月08日

ツキシロ終了!そしてこれから・・

えー皆様の温かい応援のおかげでツキシロノムコウ~流転~大きな怪我人もなくキャスト、スタッフ誰一人欠けることなくみんなで千秋楽を終えることができました!
本当にありがとうございました!

しんどい公演もお見送りするお客様方の感想や応援の声で乗り切ることができました!


観て頂いた方はわかると思いますが、本当に毎日神様にお願いしていました「千秋楽まで誰一人欠けることなく・・」それほどヤバイ作品でした。

鐘下さんの演出、そして渥美さんの殺陣は病み付きになる人続出でリピートしてくれる人がこれほど多かった作品も珍しいでしょう・・


感想、質問待ってますね!初めてかのブログに遊びに来た方も遠慮なくコメント下さいまし!

最も病み付きになったのが写真の幸村道場の生徒達・・

私が本番中で休校していた時も生徒達だけで稽古場を借り、自主練・・「ツキシロであんな風にやってたよね」「こんな構えもあったね」と自分たちで色々やってたそうな・・私はとても嬉しかった(涙)
しかし、それもみんな女子・・これで男子が増えてくれたら・・

今回のツキシロもスタッフのほとんどが女子・・昔は男社会だった演劇の裏方も鐘下さん曰く今は女子が多く、男はいてもすぐやめてしまうらしい・・
確かに私のまわりもその通り。続かないし不義理・・この国の行く末が不安で仕方ない・・


なーにが草食系だ!肉を食え血のしたたるような肉を!!(そういう問題じゃない?)

来週からは道場にも男子が数名と増えて来る予定、楽しみだ!

昨日は久々に道場復活で、おまけに新年会も兼ねたミーティング!
普段ゆっくり話をしてあげられなかったので、今後は月一度はこういう機会を持とうと思いました・・


そんな幸村道場で作ったTシャツ(恥ずかしながら胸の絵を除き、全て私の手書き)が予想外に評判を呼び、リクエストにお応えし注文販売することにしました!
サイズがワンサイズ小さめ、写真のように右三人がSでこんな感じ。次はピッタリめで着るのに150買おうかと検討してるくらい。


詳しくは・・

http://yoshiya-yukimura.jimdo.com/まで


さーて余韻に浸る間もなく見上げたボーイズ博品館提携公演「これから・・・。」の稽古だ!










皆さん!感想質問ありがとうございます!さーて片っ端からお答えして行きますっしょい!


美絵ちゃん!
ちゃんと復活してたかな?この作品はアングルによっても全く見え方が違うので、別アングルでも観て欲しがったです(泣)今
やっと両足も完治とまでは行かないにしても普通に生活できてるから大丈夫だよ。次回これからは芝居に専念します!

ヨッチャン!
コメントありがとうございます!そしてTシャツ!嬉しいです!なんかかなりの仲間になれた気分です!今年こそお会いできるのを心待ちにしております・・

sakaneちゃん!
いつも遠いとこありがとうございます!終演後に笑顔だと安心します・・ハイ、足音の件ですが、小さく、お客様との距離の異常な近さの為、役者一人一人が暗転中もかなりの集中力をもって移動してました。抜き足差し足忍び足・・あの二時間ホッとできるところがそういう意味でどこもないから異常な疲労感だったんでしょうね!

はるちゃん!
確かに今国、怖かったよねー。ただ本来は彼、ベビーフェイスのイケメンだったのが仇となり演出家命令でああなりました(泣)しかし!新境地開拓です!あのキャラで暫く売って行くのもいいかも!?

けろちゃん!
そだね!気づいてみたら三本続けて袴姿の時代劇になってましたね。うーん、確かにお話は本当にどうにもならない切ない話・・でもある意味人間とは結局そういう物・・残酷とか薄情とかって言うんじゃなく、愛する物がいるからこそ悲しみ、憎む。その為に・・的な。きっと理想をずっと追い続けては裏切られの連続で何を感じてどう成長して行けるものなのか?なのかな?うーん今考えてもね、難しいのよ、ツキシロが伝えたかったものって・・
道場Tシャツ着て会えるのを楽しみにしています!

そして今既に見上げた公演「これから・・・。」の稽古真っ最中!珍しく先輩方が多い現場に、年齢という深みや温かさを日々噛みしめてます・・

この作品、とてつもなくあったかく、ほんわかして幸せな気分になれる作品になると確信しております!

写真は稽古初日の親睦会より・・


posted by 3y's NET at 10:01| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツキシロお疲れ様でした。

今回1回しか行けませんでしたが、何より幸村さんの取り急ぎ(?)の復活が見れて良かったです。

あんなに暗くて狭くてはりつめた空間の中にずーっと居たら性格すさみそうって思いましたが(笑)、あの限られた空間で皆さん激しく立ち回りしててホントに凄いと思いました。

見上げた4人の大人のおじさん達は特に素敵でしたよ。

次の見上げたは跳んだり跳ねたりはしなさそうな感じですよね?
どうか左足も右足も労ってあげて下さいね。

幸村さんの足を心配する者より。

追伸: Tシャツ素晴らしい出来ですね!
幸村さんってやっぱ何でも出来る子ですね(笑)
Posted by 美絵 at 2014年02月09日 18:18
ツキシロ〜お疲れ様でした( v^-゜)♪
やはり、素晴らしい舞台になったみたいですね!
あ〜今年こそ幸村さんの舞台みたいなぁ〜!
頑張って東京に行くぞ!
って、思ってます!
3月の見上げたも頑張って下さいね♪

PS…幸村道場のTシャツ注文しました。
Posted by ヨッチャン at 2014年02月10日 01:53
ツキシロノムコウ〜流転〜、命を懸けて、凄まじい作品を、私達に届けてくれて、本当に有難うございました。
笑いを禁じられた見上げたボーイズ、有りaだと思います。
皆さん凄くよかったです〜

魂の入った 、言葉のぶつかり合いや本物の芝居に、どんどん引き込まれて、実に面白かった。
それは時に、静かな語りなのに熱い闘い。
悲しい結末で重いものが残るのに、今の現実を鋭く突いているし、面白い方が上回って、病み付きになりました。

そしてaあんな凄い殺陣やアクションは初めて見たというか、体感しましたaa
オリンピック級の技が、ふんだんにあって、幸村さんムチャクチャ格好よかったですaa
魅せられました〜

そうそう、聞きたかった事があります。
幕間の暗闇の中で、足音立てず気配も感じさせずに、どうやって移動してたのですか?
手品の様に、瞬間で死体が入れ替わったりして、感心しました。

長々と、すいませんm(__)m。
本当に、観れてよかったです。
Posted by sakane at 2014年02月10日 12:43
今思うと、ホント頑張ったよねぇ…って思います。年齢的には体力戦だったでしょうに…。まして、前作にて怪我してたから完治してからのすぐさま行動にはさぞきついかったとも思います。
また、ビックリしたのは人数が前作より半分以下より少ないんでやれるのか?!って思いましたわ。見せ場の殺陣…、人数が要るじゃないかと気になってました。さすがに観たら…、やるじゃん!!凄かったです。
斬るほうも斬られるほうも凄い迫力あって、
狭い空間に圧迫されっぱなしでした。
見上げたファンにとっては異論な見せ場を予想以上に観られて良かったと思います。
今回の基龍をやった方ですが、前作は好青年という記憶がありましたが、役の為に
髪や眉毛まで剃ってしまわれるとは…。さすがに観たらゾッと今も感じます。
欲のために、己の…、狂気がいかに恐いもんだと感じられたり、集団団結の狂気も半端無いんでめちゃ怖かったよ〜。
でもさ
殺陣の魅力は虜になっちゃた。
格好いいんだもん、自分が出来ないから…。
本物の刀を手にしたらゾッとするだろうなぁ。切れる包丁の長いやつと思ってさ。
ちょっと気になって質問あります。
刀を背中に回して立てて構えるというあの姿がよく出てましたけど、何か名前でもあるんですか?不思議に思いました。
またきっかけあればいいな。
殺陣も出来る器用な見上げたオッサンだもん。まだいけるならば…。
あっ、次回作の稽古が始まったそうですね。
見上げたワールド楽しみです。
頑張ってくださいね。
Posted by はる at 2014年02月12日 01:12
遅ればせながらツキシロ無事の千秋楽お疲れ様でした

前回までのバージョンが好きだったから、初日に観た時は正直えっ?えっ?あの場面やあの台詞、何で無いのー(泣)って思っちゃいました(ゴメンナサイ)

でも違いましたね
そんな私の浅はかな考えは吹き飛んだよね
いやぁ凄かった!凄すぎたね!

もうね、苦しいのよ
辛いの
内面をより深く掘り下げてあって
その人の心の闇とか葛藤とかが痛いほど伝わるの
許すわけにはいかないんだぁって声と、何で戦わなくちゃいけないのーって泣き叫ぶ声が聞こえるの
二回観るのがオススメですね

私は再・再演のバージョン違いは全然有!でした
むしろよくぞやってくれました

登場人物が少なくなったからこその迫力ってのもあったし、女だからこその感情とか、もうね心臓をぎゅうぎゅう締め付けられる感じ
いいですね
ぞくぞくしました

初ツキシロの姉が、迫力の舞台をありがとうって♪
ついこの前まで骨折してたとは思えない動き
いつの世にも繋がる永遠のテーマだよね
今も地球上の何処かで、あんな風に葛藤しながら戦い続けているんだよねーですって
いつもと違うおふざけなしの見上げたメンバーの姿にも、どうしよう、仮面つけててもシルエットで誰だかすぐわかっちゃったって(笑)
はい、信者一人獲得しましたよー(爆)
まさかの特等席に咳こむタイミング探すのにも緊張したよーって言ってました
出入りのガシャーンの時、してたみたいです

ここんとこずっと袴姿でしたよね
来月の新作は袴も刀も殺陣もない、よね?
今から楽しみです

お身体労りつつ、順調に稽古して下さいね

道場のホームページ見ましたー(*≧∀≦*)
超かっこいいんですけど!
跳んでるよ!斬ってるよ!

来月は幸村道場のTシャツ着て行こうかな♪


Posted by けろ at 2014年02月12日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

2014年02月08日

ツキシロ終了!そしてこれから・・

えー皆様の温かい応援のおかげでツキシロノムコウ~流転~大きな怪我人もなくキャスト、スタッフ誰一人欠けることなくみんなで千秋楽を終えることができました!
本当にありがとうございました!

しんどい公演もお見送りするお客様方の感想や応援の声で乗り切ることができました!


観て頂いた方はわかると思いますが、本当に毎日神様にお願いしていました「千秋楽まで誰一人欠けることなく・・」それほどヤバイ作品でした。

鐘下さんの演出、そして渥美さんの殺陣は病み付きになる人続出でリピートしてくれる人がこれほど多かった作品も珍しいでしょう・・


感想、質問待ってますね!初めてかのブログに遊びに来た方も遠慮なくコメント下さいまし!

最も病み付きになったのが写真の幸村道場の生徒達・・

私が本番中で休校していた時も生徒達だけで稽古場を借り、自主練・・「ツキシロであんな風にやってたよね」「こんな構えもあったね」と自分たちで色々やってたそうな・・私はとても嬉しかった(涙)
しかし、それもみんな女子・・これで男子が増えてくれたら・・

今回のツキシロもスタッフのほとんどが女子・・昔は男社会だった演劇の裏方も鐘下さん曰く今は女子が多く、男はいてもすぐやめてしまうらしい・・
確かに私のまわりもその通り。続かないし不義理・・この国の行く末が不安で仕方ない・・


なーにが草食系だ!肉を食え血のしたたるような肉を!!(そういう問題じゃない?)

来週からは道場にも男子が数名と増えて来る予定、楽しみだ!

昨日は久々に道場復活で、おまけに新年会も兼ねたミーティング!
普段ゆっくり話をしてあげられなかったので、今後は月一度はこういう機会を持とうと思いました・・


そんな幸村道場で作ったTシャツ(恥ずかしながら胸の絵を除き、全て私の手書き)が予想外に評判を呼び、リクエストにお応えし注文販売することにしました!
サイズがワンサイズ小さめ、写真のように右三人がSでこんな感じ。次はピッタリめで着るのに150買おうかと検討してるくらい。


詳しくは・・

http://yoshiya-yukimura.jimdo.com/まで


さーて余韻に浸る間もなく見上げたボーイズ博品館提携公演「これから・・・。」の稽古だ!










皆さん!感想質問ありがとうございます!さーて片っ端からお答えして行きますっしょい!


美絵ちゃん!
ちゃんと復活してたかな?この作品はアングルによっても全く見え方が違うので、別アングルでも観て欲しがったです(泣)今
やっと両足も完治とまでは行かないにしても普通に生活できてるから大丈夫だよ。次回これからは芝居に専念します!

ヨッチャン!
コメントありがとうございます!そしてTシャツ!嬉しいです!なんかかなりの仲間になれた気分です!今年こそお会いできるのを心待ちにしております・・

sakaneちゃん!
いつも遠いとこありがとうございます!終演後に笑顔だと安心します・・ハイ、足音の件ですが、小さく、お客様との距離の異常な近さの為、役者一人一人が暗転中もかなりの集中力をもって移動してました。抜き足差し足忍び足・・あの二時間ホッとできるところがそういう意味でどこもないから異常な疲労感だったんでしょうね!

はるちゃん!
確かに今国、怖かったよねー。ただ本来は彼、ベビーフェイスのイケメンだったのが仇となり演出家命令でああなりました(泣)しかし!新境地開拓です!あのキャラで暫く売って行くのもいいかも!?

けろちゃん!
そだね!気づいてみたら三本続けて袴姿の時代劇になってましたね。うーん、確かにお話は本当にどうにもならない切ない話・・でもある意味人間とは結局そういう物・・残酷とか薄情とかって言うんじゃなく、愛する物がいるからこそ悲しみ、憎む。その為に・・的な。きっと理想をずっと追い続けては裏切られの連続で何を感じてどう成長して行けるものなのか?なのかな?うーん今考えてもね、難しいのよ、ツキシロが伝えたかったものって・・
道場Tシャツ着て会えるのを楽しみにしています!

そして今既に見上げた公演「これから・・・。」の稽古真っ最中!珍しく先輩方が多い現場に、年齢という深みや温かさを日々噛みしめてます・・

この作品、とてつもなくあったかく、ほんわかして幸せな気分になれる作品になると確信しております!

写真は稽古初日の親睦会より・・


posted by 3y's NET at 10:01| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ツキシロお疲れ様でした。

今回1回しか行けませんでしたが、何より幸村さんの取り急ぎ(?)の復活が見れて良かったです。

あんなに暗くて狭くてはりつめた空間の中にずーっと居たら性格すさみそうって思いましたが(笑)、あの限られた空間で皆さん激しく立ち回りしててホントに凄いと思いました。

見上げた4人の大人のおじさん達は特に素敵でしたよ。

次の見上げたは跳んだり跳ねたりはしなさそうな感じですよね?
どうか左足も右足も労ってあげて下さいね。

幸村さんの足を心配する者より。

追伸: Tシャツ素晴らしい出来ですね!
幸村さんってやっぱ何でも出来る子ですね(笑)
Posted by 美絵 at 2014年02月09日 18:18
ツキシロ〜お疲れ様でした( v^-゜)♪
やはり、素晴らしい舞台になったみたいですね!
あ〜今年こそ幸村さんの舞台みたいなぁ〜!
頑張って東京に行くぞ!
って、思ってます!
3月の見上げたも頑張って下さいね♪

PS…幸村道場のTシャツ注文しました。
Posted by ヨッチャン at 2014年02月10日 01:53
ツキシロノムコウ〜流転〜、命を懸けて、凄まじい作品を、私達に届けてくれて、本当に有難うございました。
笑いを禁じられた見上げたボーイズ、有りaだと思います。
皆さん凄くよかったです〜

魂の入った 、言葉のぶつかり合いや本物の芝居に、どんどん引き込まれて、実に面白かった。
それは時に、静かな語りなのに熱い闘い。
悲しい結末で重いものが残るのに、今の現実を鋭く突いているし、面白い方が上回って、病み付きになりました。

そしてaあんな凄い殺陣やアクションは初めて見たというか、体感しましたaa
オリンピック級の技が、ふんだんにあって、幸村さんムチャクチャ格好よかったですaa
魅せられました〜

そうそう、聞きたかった事があります。
幕間の暗闇の中で、足音立てず気配も感じさせずに、どうやって移動してたのですか?
手品の様に、瞬間で死体が入れ替わったりして、感心しました。

長々と、すいませんm(__)m。
本当に、観れてよかったです。
Posted by sakane at 2014年02月10日 12:43
今思うと、ホント頑張ったよねぇ…って思います。年齢的には体力戦だったでしょうに…。まして、前作にて怪我してたから完治してからのすぐさま行動にはさぞきついかったとも思います。
また、ビックリしたのは人数が前作より半分以下より少ないんでやれるのか?!って思いましたわ。見せ場の殺陣…、人数が要るじゃないかと気になってました。さすがに観たら…、やるじゃん!!凄かったです。
斬るほうも斬られるほうも凄い迫力あって、
狭い空間に圧迫されっぱなしでした。
見上げたファンにとっては異論な見せ場を予想以上に観られて良かったと思います。
今回の基龍をやった方ですが、前作は好青年という記憶がありましたが、役の為に
髪や眉毛まで剃ってしまわれるとは…。さすがに観たらゾッと今も感じます。
欲のために、己の…、狂気がいかに恐いもんだと感じられたり、集団団結の狂気も半端無いんでめちゃ怖かったよ〜。
でもさ
殺陣の魅力は虜になっちゃた。
格好いいんだもん、自分が出来ないから…。
本物の刀を手にしたらゾッとするだろうなぁ。切れる包丁の長いやつと思ってさ。
ちょっと気になって質問あります。
刀を背中に回して立てて構えるというあの姿がよく出てましたけど、何か名前でもあるんですか?不思議に思いました。
またきっかけあればいいな。
殺陣も出来る器用な見上げたオッサンだもん。まだいけるならば…。
あっ、次回作の稽古が始まったそうですね。
見上げたワールド楽しみです。
頑張ってくださいね。
Posted by はる at 2014年02月12日 01:12
遅ればせながらツキシロ無事の千秋楽お疲れ様でした

前回までのバージョンが好きだったから、初日に観た時は正直えっ?えっ?あの場面やあの台詞、何で無いのー(泣)って思っちゃいました(ゴメンナサイ)

でも違いましたね
そんな私の浅はかな考えは吹き飛んだよね
いやぁ凄かった!凄すぎたね!

もうね、苦しいのよ
辛いの
内面をより深く掘り下げてあって
その人の心の闇とか葛藤とかが痛いほど伝わるの
許すわけにはいかないんだぁって声と、何で戦わなくちゃいけないのーって泣き叫ぶ声が聞こえるの
二回観るのがオススメですね

私は再・再演のバージョン違いは全然有!でした
むしろよくぞやってくれました

登場人物が少なくなったからこその迫力ってのもあったし、女だからこその感情とか、もうね心臓をぎゅうぎゅう締め付けられる感じ
いいですね
ぞくぞくしました

初ツキシロの姉が、迫力の舞台をありがとうって♪
ついこの前まで骨折してたとは思えない動き
いつの世にも繋がる永遠のテーマだよね
今も地球上の何処かで、あんな風に葛藤しながら戦い続けているんだよねーですって
いつもと違うおふざけなしの見上げたメンバーの姿にも、どうしよう、仮面つけててもシルエットで誰だかすぐわかっちゃったって(笑)
はい、信者一人獲得しましたよー(爆)
まさかの特等席に咳こむタイミング探すのにも緊張したよーって言ってました
出入りのガシャーンの時、してたみたいです

ここんとこずっと袴姿でしたよね
来月の新作は袴も刀も殺陣もない、よね?
今から楽しみです

お身体労りつつ、順調に稽古して下さいね

道場のホームページ見ましたー(*≧∀≦*)
超かっこいいんですけど!
跳んでるよ!斬ってるよ!

来月は幸村道場のTシャツ着て行こうかな♪


Posted by けろ at 2014年02月12日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: